新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

★10個限定大会用デッキを考える

先日のムシキング甲子園では★10個の限定デッキ大会でした。

この★10個限定デッキはどんな効果があるのでしょうか。

考えてみました。

 

 ★1個=N、★2個=R、★3個=SR、★4個=SSR

これはカード共通の仕様です。

 

◎通常・大型・超大型について

 ★の数に変化は見られないので、可能な限り超大型が強いです

 

◎ムシカード

 「つよさ」でみていきます。

 ★=180、★★=210、★★★=260、★★★★=300

 N=180を基本として、★が1個増えると、つよさは30~50増える

 

◎おたすけカード

 「つよさ」でみていきます。

 ★=30、★★=40、★★★=50、★★★★=60

 N=30を基本として、★が1個増えると、つよさは10増える

 

つまり、おたすけカードよりムシカードの★の方が1個あたりのつよさ上昇は大きい。

おたすけカードはN~SSRまで★の数さえ変わらなければ、どれを使っても「つよさ」は一緒。

 

なので、「つよさ」でみれば、SSRムシカード+3枚のおたすけカードで★6個

 (おたすけカードはR/R/RでもN/N/SSRでも同じ)

これが最強となります。

 

ムシカードは相変わらずSSRでないと最強を求められませんが、おたすけカードはSSRでなくとも最強デッキを作れるということになります。

 

【「たいりょく」25以上のおたすけカードリスト】(たいりょく-こうげき-テクニック)

SSR オニヤンマ (25-25-10) チョキ

○SSR テイオウゼミ (30-20-10) チョキ

○SSR ゴライアスオオツノハナムグリ (35-10-15) パー

○SSR アレクサンドラトリバネアゲハ (40-10-10) グー

○SSR コノハムシ (35-15-10) パー

SR オオムラサキ (30-10-10) チョキ

SR ミヤマカラスアゲハ (30-15-5) チョキ

○SR ゴライアストリバネアゲハ (30-5-15) パー

R クロアゲハ  (30-5-5) チョキ

R アオスジアゲハ (25-5-10) パー

○N モンシロチョウ (30-0-0) グー

N ツマグロオオヨコバイ (30-0-0) パー

N アカキマダラコメツキ (25-0-5) グー

N ベニシジミ (25-5-0) チョキ

N キイロテントウ (25-0-5) チョキ

 ○がついているのは2016 2ndで取得可能カード

 

この辺のカードが重要になってきそうですね。

スポンサーリンク