新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

カブト城跡ステージ

3月に5日間限定(月曜~金曜)で、覚醒ムシをゲットできるイベントが2回行われました。このイベントは一応3回セットのイベントであり、今週(4月4日~4月8日)はラストのイベントが行われています。最後にふさわしく、「覚醒ヘルクレスオキシデンタリス」がゲットできるイベントです。イベントバトルのカブト城跡ステージがこれに当たります。

 

 今こそ、アクティオンゾウカブトやタランドゥスツヤクワガタなどの大会で有利になりそうなカードは色々出てきましたが、それでもなお覚醒ヘルクレスオキシデンタリスはまだまだ現役です。それがゲットできるわけですから、持ってない方は是非手に入れていただきたいです。

 

今回のイベントは、ライバルからゲットできるタイプで手に入ります。メインバトルの各ステージ3人目の相手からムシカードもらったことはありますか?それと同じ方式になります。

 

特徴としては

・ムシカード特有の「たいりょく」「こうげき」「テクニック」の増減はない、基本的な数値のカードしか出ない。

・ライバルがムシをくれるかどうかは運次第。(カブト城跡だけで言えば50%かと思ってます)

・覚醒ムシというと、1つのきろくカードで1回限りのイメージかもしれませんが、ここは覚醒ムシをライバルがくれる設定なので、1つのきろくカードで何回も取ることもできます。

 

方針として、超大型にこだわらずとにかく欲しいというなら、このステージを何回か回せば必ずゲットできます。覚醒ステージのようにこちらのムシカードが限定されませんので、目いっぱい強い手持ちのカードで望めます。

しかし、超大型をねらうならば少し話は変わってきます。ここのステージの2人目までを倒しておき、いつでも3人目と戦える状態にしておく。そして別のステージでキラカード確定が出るまでバトルする。キラカード確定したら、このステージ3人目を倒す。運が良ければムシをもらえてキラカードになる。こういうことです。

もしも、運悪くライバルが覚醒ムシをくれなかったら、また同じようにステージを進めて、キラ確定を待って・・・の繰り返しです。

 

ちなみに、この手のライバルがムシをくれる方式ですが、虫取り終了後の「ちょい待ちぃ!なんかええもんみつけたで!」もしくは「しばし待たれよ!よいものをみつけたでござる!」の後、「さいごにつかまえたムシをカード化しよう!」の次に「ちょっとまって!」的な感じでコメントが入り、ゲットとなります。

スポンサーリンク