新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

メタリフェルホソアカクワガタの性能

 コロコロ5月号にはムシキングPRカードとして、メタリフェルホソアカクワガタのカードが入っていました。このメタリフェルホソアカクワガタでデッキを組んで遊んでみました。

PRカードのメタリフェルホソアカクワガタ

レア 名前 大きさ たいりょく こうげき テクニック 必殺技 おたすけ相性
SR メタリフェルホソアカクワガタ 90mm(普通) 75 50 75 チョキ チョキチョキグー

「策略の妖星」とのことです。オーナメンタルタランチュラを捕まえやすくなるとのこと。

使用デッキ

 SRであるとは言え、超大型でもなく大型でもないので、ステータスはやや劣って見えてしまいます。しかしこれは大会ではないので、対コンピュータ戦ですから大丈夫と信じます。
 まずはおたすけ相性はあわせにいきますので、使用カードはチョキ2枚、グー1枚です。対コンピュータ戦は長期戦になることが少ないので、以下のことに気をつけてデッキを組んでいます。

1. おたすけムシは複雑な発動条件のものは避ける。
  (たいりょく半分以下の時・・・とか)
2. それに関連して、なるべく最初から発動できるおたすけを用意する。
  (グーチョキパーどれだしてもおたすけが理想)
3. たいりょくはそこそこで、こうげきとテクニックをブーストする
  (やられる前にやるって感じです)
4. おたすけムシは係数の大きいもの(追撃ダメージの大きいもの)を用意する。

 以上を考えると、チョキチョキグーではパーで発動のおたすけムシを確保したいところです。ところが、チョキのカードでパーで勝った時に発動するおたすけはいません。なので、はやくも2.は達成出来そうにありません。強引に2.を達成させるならショウリョウバッタを使うですが、ムシカードのステータスが低めなのでステータス重視でSR以上でいきたいところです。
 4.を考慮して1匹はテイオウゼミとしました。もう1匹のチョキはハナカマキリか、ヤエヤマクマゼミか。グーのカードについてはキアシナガバチ、ヒゲナガカミキリ、チョウセンカマキリあたりが良さそうかと思います。

実際の周回データ

 割と戦いなれている7-1,7-2,7-3で回してみました。15戦ほどしましたが、特に獲得ムシに偏りはありませんでした。もしかしたら、オーナメンタルタランチュラの捕獲率が1%が2%にアップしますの様なものかもしれませんが、それでは実感出来ないレベルだと思います。たまにムシキングはこの手の確率に一喜一憂することがあります。
 むしろ、弱いムシカードで、勝利までのターン数がかさむなら、強いムシカードで連戦したほうが効率は良いかもしれません。
 ちなみに、このメタリフェルホソアカクワガタは2016 3rdで捕獲できるムシですので、大型や超大型を捕獲できればかなり楽に周回できるとは思います。

スポンサーリンク