新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

2016サードのおたすけムシは使えるか

 2016サード開始とともにおたすけムシについては公式ページで全部公開されました。追撃の係数とかはまだまだ分かっていないものも多いですが、ムシキング攻略の上でおたすけムシは重要です。2016サードのおたすけムシは使えるかどうか解説していきます。

2016サードで追加されたSSRおたすけムシ

オーナメンタルタランチュラ

【大会使用】おすすめ度 ★☆☆☆☆
たいりょく10であり、王道であるたいりょくブーストには向いていないです。追撃発動条件も必殺技で勝った時に発動ですので、少し使いにくいカードと言わざるを得ません。
【通常使用】おすすめ度 ★★☆☆☆
こうげき35は突出しているステータスです。こうげきのステータスは必殺技以外での通常こうげきダメージに影響しています。計算してみるとこのカードでの通常こうげきダメージは約10~11程上昇しますので、まずまず使えるカードと言えるかと思います。

ブルーモルフォ

【大会使用】おすすめ度 ★★★☆☆
たいりょく30ですのでたいりょくブーストとしては十分な性能です。しかし、追撃発動条件が厳しいのと、係数0.15かつ体力回復もわずかでしたので、★3つ程度にしてみました。チョキはテイオウゼミという絶対エースがいますしね。
【通常使用】おすすめ度 ★★★☆☆
テクニック20はなかなか良いステータスと思います。しかし、追撃発動条件が厳しいので追撃を見る機会は少ないかと思います。

2016サードで追加されたSRおたすけムシ

アカネクマゼミ

【大会使用】おすすめ度 ★★☆☆☆
なんとなくオーナメンタルタランチュラと同じ方向性のおたすけムシです。こうげき特化でありますが、大会での使用は限られてしまうかもしれません。
【通常使用】おすすめ度 ★★☆☆☆
いまいち飛び抜けた性能ではないので、可もなく不可もなくといったところでしょうか。係数も0.15ですしね。パーであればコノハムシの方が良いかもしれません。

チョウセンカマキリ

【大会使用】おすすめ度 ★☆☆☆☆
たいりょく5はSRとしてはビックリするほど低い値です。特殊な状況でないと大会では使いづらいと思います。
【通常使用】おすすめ度 ★★★★☆
こうげきとテクニックブーストでなかなか良いとおもいます。係数も0.2であり悪くなく、グーのカードは純粋な「グーで勝つ」という追撃発動条件のものが少ないので貴重かもしれません。

バイオリンムシ

【大会使用】おすすめ度 ★★★☆☆
テクニック0っていうのは少し気にかかるところです。しかし、大会で1ラウンドあたりのバトル時間が長くなってくると、追撃発動するカードが枯渇することがしばしば見受けられます。その状況はテクニックのありがたみが減り、こうげきのありがたみが相対的に上昇しますので、その辺を考慮にいれると使えるかもしれません。
【通常使用】おすすめ度 ★★☆☆☆
テクニック0ということは、たいりょく+2もしくはこうげき+2という個体値のカードが存在すると思います。+2のブーストはごく僅かとはいえ魅力的です。

ジンメンカメムシ

【大会使用】おすすめ度 ★★☆☆☆
たいりょく20、こうげき15、テクニック15でバランス型です。一瞬使いにくいように見えますが、追撃の2ターンこうげき力強化はなかなか良い効果と思います。
【通常使用】おすすめ度 ★★☆☆☆
同じくバランス型ですので可もなく不可もなくと思います。

2016サードで追加されたその他のおたすけムシ

ナミテントウ

【大会使用】おすすめ度 ★★★☆☆(限定戦のみ)
ほし10個限定バトルでは利用価値があると思います。たいりょく30ですので+2の個体値のカードが望まれます。しかし、今回ツマグロオオヨコバイも再登場しているのでそちらの方が追撃条件的に上です。
【通常使用】おすすめ度 ★☆☆☆☆
通常使用では利用価値はあまりないかと思います。

参考記事

「係数」のことについて
www.tab-ryan.com

ほし10個限定戦のことについて
www.tab-ryan.com

スポンサーリンク