新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

Vガジェ使用のタイミング

 Vガジェ使用のタイミング、みなさんはどうしてますか?少し考えてみたいと思います。

対コンピュータ戦

 ある程度、じゃんけんの手は法則性がありますので、1ラウンド目は様子を見て2ラウンド目で使用するのが良いと思います。
 最初からVガジェを使用するとすれば、ライバルの出す手がある程度わかってる事が条件になります。例外もいますが、最初に出す手が決まってるライバルもいるのです。代表例はイスルギJr.の「最初はグーとは限らない」のコメントででパーを出す挙動とかです。
 また、ラウンド開始時より、数回じゃんけんをした後の方が次の手を読める可能性が高いので、しばらくじゃんけんをしてからVガジェでもいいかと思います。例えば「右回り」「左回り」のようなコメントです。

対人戦(大会など)

 大会ではVガジェを温存するプレイヤーが多い気がします。Vガジェが残っている事が相手へのプレッシャーになるからです。ムシキングはシステム上こうげき力を上げることはデッキの構成で可能ですが、防御を上げることはできません。たいりょくを上げることはできますが、ダメージを減らすということはできません。しかし、Vガジェ使用であいこのダメージを減らすことができますので、有効に利用できる場面もあると思います。極めて限定的ですが、例えばたいりょく15vs15くらいのあいこ決着直前では、Vガジェ発動によって有利になりそうです。いずれにせよ、どういう状況で使用するかについてはある程度考えておいた方が良いかもしれません。

前もって出来ること

 Vガジェのビクトリーアタックは、前もって計算でダメージがわかります。なので、相手を一発で仕留められるところまでは削っておいて、一気にK.O.を狙うのも方法です。特に一番新しい光と闇のVガジェは、自己犠牲を伴うので、一発で仕留められる時に使いたいですね。

スポンサーリンク