新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

第44回ムシキング研究所

 2週間ぶりのムシキング研究所更新ですね。今回も僕なりに読み解いていきたいと思います。

注目のムシについて

 ジュダイクスミヤマクワガタと覚醒オウゴンオニクワガタについては、過去記事参照とのことで、さらりと終了しています。
むしろSRのムシカードがいくつか紹介されています。

ゴホンヅノカブト

たいりょくとこうげきが高めのステータスであるが、テクニックが残念なかんじです。パーパーグーのおたすけ相性ですから、パーのおたすけだけれどチョキで発動するメキシカンレッドニータランチュラとの相性がよさそうですね。

ノコギリタテヅノカブト

 こうげきとテクニックが高めのステータスなので、対コンピュータ戦では十分使えると思います。パーパーチョキのおたすけ相性、これはヘルクレスオキシデンタリスと同じですので言わずもがな、ゴライアスオオツノハナムグリとの相性がよさそうです。

ディディエールシカクワガタ

 たいりょくとこうげきが高めのステータスなので、ゴホンヅノカブトとかぶってますね。チョキチョキパーのおたすけ相性はパーでの追撃をうまく出せないので、その点ではゴホンヅノカブトより劣ってるかもしれません。

注目のおたすけムシについて

 SRのおたすけムシが紹介されていますが、既にこのムシキング攻略・検証ページでは紹介が終わっています。参照でリンクを貼っておきます。
www.tab-ryan.com

 ある意味本当の注目記事は、Nのおたすけムシについてです。既に計算式では、レアリティが低いほど(Nの方ほど)おたすけのダメージにボーナスが付くことがわかっています。公式にはそのような発言はないのですが、今回「意外なかつやくをしてくれる事もある」と書かれています。考えすぎかも知れませんが、ダメージのボーナスのことを言っているのかもしれませんね。

ナミテントウ

 たいりょく30のたいりょく特化型

ツチイナゴ

 テクニック30のテクニック特化型

チッチゼミ

 こうげき30のこうげき特化型

おまけ情報

 ムシキング研究所は15:00に更新されているようです。

スポンサーリンク