新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

サタンオオカブトは使えるか?

 公式ホームページにて、2016サードのカードリストが全部公開されました。その中でも、まだ捕獲できないサタンオオカブトについて考えてみたいと思います。

サタンオオカブト

たいりょく 120
こうげき 80
テクニック 100
必殺技 パー
おたすけ相性 パーパーパー

 たいりょくに偏ってますので、どちらかというと大会向きのムシですね。おたすけ相性が偏っているムシは、必殺技が強めですので、パーで勝てたら一気に大ダメージということになります。反面、パー以外でおたすけ追撃を出せるとさらに良いのですが。

パーパーパーのおたすけ相性

 いつものごとく、パーのおたすけムシだけれど、チョキやグーで発動するムシを探します。探しますというほどはいないのですが、チョキで発動するのがSRメキシカンレッドニータランチュラ、グーで発動するのがSSRゴライアスオオツノハナムグリですね。
 パーで発動するおたすけムシのSSRは、ニシキオオツバメガかコノハムシかですね。大会で考えればコノハムシ優勢ですね。

デッキの強さは

名前 たいりょく こうげき テクニック おたすけ相性 追撃発動の手
サタンオオカブト 120 80 100 パーパーパー
ゴライアスオオツノハナムグリ 35 10 15 パー グー
メキシカンレッドニータランチュラ 15 25 10 パー チョキ
コノハムシ 35 15 10 パー パー
合計 205+15 130+15 135+15

 たいりょく型のデッキが完成しました。

それ以外のおたすけムシ

SRゴライアストリバネアゲハ

 たいりょくブーストに加え回復のおたすけですので、さらに防御がつよくなるデッキになりそうです。攻撃系を犠牲にしてますので、与ダメージは期待できません。

SRギンヤンマ

 係数0.25で、1ラウンド2回の追撃発生です。いわゆるテイオウゼミのパターンです。しかし、パーで発動ですので、パーは必殺技ですから、2回もパーで勝てるとは思いにくいです。考え方次第ですが、せめてパーなら削れるよというデッキにするか、相手にグーを出しにくくさせる心理的な効果を狙うデッキにするか。そんな感じかもしれません。

スポンサーリンク