新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

赤い目のタランドゥスツヤクワガタなど

 相変わらず頑張ってきました。
 

2016サードがラスト1週間です

 赤い目のタランドゥスツヤクワガタをゲットすべく、ひたすら周回しましたが結局お目にかかれませんでした。まだ時間はありますが予定からするとまとまった時間はなかなか取れなさそうなので、断念というところです。
 激闘1弾になると、すべてのカードが今の超大型ステータスになるので、これから取る普通や大型のステータスは1週間すると見劣ってしまうことになるので、今は微妙な時期ですね。
 
 

激闘1弾のpopが完成してました

 7月7日稼働開始です。前回のようにアップグレードの不備とかが無ければ良いのですが・・・。
 
 

コロコロチャンネル

 コロコロチャンネルで激闘1弾のプレイ動画が更新されてました。どうやらメインバトルは3ステージ用意されていそうです。おそらく1ステージに3人ライバルは変わらないと思います。その中でトーリ研究員が、「激闘1弾では以前より良いムシが採れやすくなっています」とムシ採りの時にコメントしてました。その動画でもSRとSSRが採れていましたので、確率をあげてきたのかもしれません。もしかすると、2016サードの2人でたいせんはSR以上の確率が上がっているというイベントは、この激闘1弾での確率をどうするかの壮大なテストだったのかもしれません。
 
 

激闘1弾が楽しみです

 最近、赤い目のタランドゥスツヤクワガタを狙っていたので、不要のカードがかなり貯まってしまいました。しょうがないことだとは思うのですが、やはりキラカード=超大型のシステムがそうさせていますよね。レアリティという意味では今のシステムが良いのかもしれませんが、普通にプレイするには激闘1弾のシステムが良いと思います。特にちびっこに人気が出て欲しいですので、強いカードが出たよ!という笑顔をたくさん見たいですからね。
 

スポンサーリンク