新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

メダマカレハカマキリ

 今日はメダマカレハカマキリに見捨てられているというお話です。
 

激闘1弾での注目カード

 今回の激闘1弾は色々気になる点、すごいムシなどがいます。その中でも特にメダマカレハカマキリはそのカードの特性上、非常に使い勝手が良いカードです。おたすけ発動の手と相性の手が違う、いわゆるゴライアスオオツノハナムグリ系のカードです。
 
 

SR以上のカードはどこでもまんべんなく

 今更ですが、メダマカレハカマキリはおそらくどのステージでも捕獲出来るようになっていると思います。それ以外にブラックバトルでマスターブラックのおたすけムシということで獲得できることもあるようです。
 
 

ブラックバトルすら偏りが激しく

 そこそこブラックバトルもこなしているのですが、オオスズメバチが1回出たくらいで、あとはヘルクレスリッキーブルーと赤い目のグランディスオオクワガタが大量発生です。マスターブラックがくれるカードはどんな確率になっているのでしょうかね?個人的には「ムシカード」が高めの確率、「おたすけムシカード」が低めの確率なのではないかな?と思っています。しかし確定するには全く試行回数が足りませんので、体感では・・・というやつです。
 
 

周回コース

 いわゆるハマっちゃったパターンの様ですが、とにかく根気強くやるしかなさそうです。一応おたすけムシがとれやすいということでメインバトルのラウンド2を周回しています。
 
 

個体値や超大型の縛りがない分気楽です

 激闘1弾からは、個体値の概念が無く、キラカードじゃなくても最大ステータスですので、「出てさえくれれば良い」というのがあります。気持ち的には非常に楽です。もうしばらく頑張ってみようと思います。

スポンサーリンク