新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

八景島の問題点

 八景島の大昆虫展+大会に行ってきました。
 

展示は素敵でした

 ムシキングの見慣れたカードと、リアルなムシ。凄く身近に感じられる展示でよかったと思います。おたすけムシの標本展示もありましたので、そこもカードを一緒に展示してくれるともっと良かったのではないかと思います。
 
 

スペースが小さい

 展示には良いスペースなのかもしれませんが、大会をするには狭い気がしました。むしろ、抽選までの間に人があふれてしまう感じ、抽選が終わった瞬間にいなくなる人たち。んー微妙な感じでした。
 
 

再入場不可なシステム

 午前午後に大会が行われるわけですが、どちらも数倍の競争率です。しかし、午前にもれたとしたら午後再挑戦したくなるものでしょうけども、再入場ができないシステムですので、中でじーっとまつか、再度入場料を払うか・・・でした。
 これはいけてないと思います。中で待つスペースもありませんし、つまり午前にエントリーした人は、午後は来ないでねってことですかね?
 
 

解決策

 スペースを広くってのが当然の策ですけれども、スペースの問題はなかなか解決が難しいところもあります。
 そこで、ムシキングの筐体と大会を開場出口外でやればどうだろうと思いました。それでは入場料をとれないと言われればそれまでですが・・・。
 今後のイベント開催の上で、重要な課題が出てきていると思います。
 

スポンサーリンク