新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

2人でたいせん

 ムシキングの楽しみ方の1つはやっぱり対戦ですよね。
 

公式に2人でたいせんのあそびかた

 あそびかたのページに2人でたいせんが追加されました。いまさら感が強いですが、やはりムシキングの楽しみ方は色々ありますが、対戦は楽しみ方の一つですよね。
 遊び方に特別まあたらしいものはありませんが、「自分がどのボタンをおしたのか、たいせん相手に見えないようにしよう」というところが微笑ましいです。
 
 

ボタンカバーは常設でも良かったのでは

 大会では必ず見かける「ボタンカバー」ですが、なくなるとか、汚れるとかの問題点もあるかとは思いますが、常設で良かったんではないかと思います。タオルやハンカチが必要なゲームっていうのもちょっとですよね。
 
 

激闘シリーズになってから特にたいせんに力を入れてそうです

 前も少し記事にしましたが、たいせんに力を入れてそうです。今回のVガジェも明らかに対戦を意識した性能のデザインになっています。公式にも友達と対戦して、そして大会へ。のような記載が多いです。
 
 

しかし大会の数が残念すぎる

 少し考えてみたのですが、大会を開催する店舗にメリットが少ないからでしょうか。公式のお勧めと逆行するように大会は少ないです。あの優勝賞品のVガジェケースもちょっと欲しかったりするのですが、いかんせん土俵にも上がれない状況はモヤモヤしますね。
 しばらくすれば増えてくると信じていましたが増えてこないので、是非対策をお願いするとともに、店舗のみなさんは是非大会をして盛り上がってほしいと思います!
 

スポンサーリンク