新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

激闘3弾をじっくりプレイ

 そこそこ時間をかけて激闘3弾してきました。
 

まずは記録カードの複製から

 先日お伝えしたように、まずは記録カードを新調しました。100円こそかかりますが、これは良いシステムです。
 100円投入前に1P側の「チョキ」長押しで専用モードです。
 
 

乱入バトルの強さ

 すでに指摘があったように、乱入バトルはヒントもなく、割とマジの勝負です。もともと乱入バトルは仕様上、デッキを確定してから発生しますので乱入バトルが発生したから本気のデッキでいこう!とできません。これはなかなか良いと思います。
 
 

ブラックバトルは一撃で

 これまた指摘がありましたが、今回のブラックバトルではマスターブラックの出す一手目はこちらのムシの必殺技とか関係なく、「チョキ」です。なので、旧ニジイロクワガタ(テクニック110)を利用し、おたすけ相性を無視してグーグーグーでデッキを作りました。具体的には、チョウセンカマキリ(テクニック25)・旧アキアカネ大型(テクニック21)・旧ツチイナゴ超大型(テクニック30)にしました。必殺技グーでの与ダメージは追撃なしで171でした。マスターブラックのたいりょく160ですので余裕で倒せました。
 
 

そして何が採れたか

 キラカードの周期に合わせて、色々なバトルをしましたが、結局ブラックバトルでは3戦して赤い目のパラワンが3回・・・。1枚目でキラ化に成功しました。オオツノ図書館ステージでインターメディアツヤクワガタが出て、キラ化成功しました。これでSSRはサカダチコノハナナフシのみになりました。ある意味予想通りの展開です。
 

スポンサーリンク