新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

激闘4弾の後々必要になるかもしれないカード

 特にR以下のカードを考察してみます。
 

ムシキングあるある

 ムシキングはしばしば次弾になってから、あーあのムシを採っておけばよかったというのがあったりします。昔は特に超大型で採っておけばよかったと後悔したものですが、激闘シリーズはそれがないので楽ですね。
 
 

ムシカード

 正直、ムシカードにはR以下のメリットがあまりありません。なので基本的にはR以下ムシにかんしては必要性はあまり感じません。

カンターゴカクサイカブト

 強いて言うならば、Rでありながらたいりょく110のカンターゴカクサイカブトでしょうか。Rムシ以下限定戦や☆6以下など極端なバトルがあれば使用価値はあるかもしれません。
 
 

おたすけカード

オオミズアオ

 新ステータスになり、以前のように必殺技最大ダメージ要員から、大会で使えるカードになった気がします。持ってて損はありません。
 

ツクツクボウシ

 1ラウンド2回発動であり、たいりょく重視と、こちらも大会向けです。
 

ショウリョウバッタ

 ☆制限戦で割と人気のおたすけです。Nおたすけがいると防御アップがつきます。
 

チッチゼミ

 攻撃アップでありながらたいりょく+30のN最大ブーストです。これはもはや必須カードに近いです。
 

ナミアゲハ

 ステータスはいいのですが、回復のおたすけはレアリティによって回復量が定まるので、Nのナミアゲハは回復量がわずかになってしまいます。
 

スポンサーリンク