新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

ムシキング通信40

 店頭用popに新しいものがきていました。
 

新イベント「コスト制限バトル」

 2月1日(水)からスタートする新イベントについての解説になっています。
 ムシキングを長くプレイしてきたプレイヤーさんにとっては当たり前のことですが、フレッシュなプレイヤーさんにとっては意味が分からない部分もあるかと思います。いい機会ですので、昔の記事ともども解説します。
 
 

コスト制限バトルの遊び方

 新甲虫王者ムシキングではカードのレアリティに対し、「☆」の数が割り当てられています。具体的には
 SSR:☆☆☆☆
 SR:☆☆☆
 R:☆☆
 N:☆
 こんな感じです。
 で、デッキを組むにあたり最低でもムシカード1枚、最高でおたすけカード3枚を含む4枚をチームにすることができます。つまり、Nムシカード1枚だけで戦うなら「☆1個」のチーム。ムシカードもおたすけカード3枚も全部SSRで組むなら「☆16個」のチームとなります。
 
 

今回のイバントは「☆9個」制限です

 この☆9個というのは公式大会などでも採用されているような制限であり、意味合いとしてはSSR(☆4)を2枚使おうとすると、デッキ4枚を使えないという制限になっています。デッキ3枚構成などはステータス的に不利ですので、どんな状況でも4枚のデッキが有利に進められる以上、事実上SSR1枚制限ということになります。
 
 

どのようなデッキが組めるか

 ムシカードのレアリティ別ステータス値の違いなどにより、ステータスを考えればムシカードがSSR1択になります。その辺は過去の記事を参照して下さい。(過去記事につき、カード内容については当時のカードでの解説です。ご容赦を。)
www.tab-ryan.com
 

スポンサーリンク