新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

激闘5弾のR以下おたすけムシ

 R以下のおたすけムシに注目します。
 

カードの重要性

 激闘シリーズになってから☆数制限バトルが大会やイベントバトルで行われています。そうなるとR以下のおたすけムシも重要になるわけです。しかし、プレイしてみるとわかると思うのですが、SRやSSRにどうしても注目しがちであり、後になってからR以下のカードをちゃんと採っておけばよかったということが無くはありません。
 ですので、R以下のおたすけムシで注目すべきものをピックアップします。
 
 

R以下のムシカードは?

 オンブバッタのR以下ムシで追撃ダメージがアップすることは以前記事にしました。でもやはりステータスが重要であり、☆数制限バトルではSSRムシ+おたすけムシで☆調整というのが主流です。ですので今回はおたすけムシを注目します。
 
 

Rヒカリコメツキ

 たいりょく+25、こうげき+15であり、大会向け仕様です。追撃効果は特殊ではないため、純粋にステータスブースト用にという感じではありますが持っていて悪くはないと思います。
 
 

Rハグロトンボ

 たいりょく+20、テクニック+20です。追撃効果が「火事場」であり、テクニカルではありますが心理戦に持っていきやすいカードです。今採れるカードで「火事場」があるのはこのカードのみです。
 
 

Rナガコガネグモ

 たいりょく+15、こうげき+10、テクニック+15のバランス型で、追撃効果はじゃんけん封じです。☆数制限バトルでは大会でも比較的よく見るカードであり、持っておくほうがいいと思います。
www.tab-ryan.com

 
 

Nオンブバッタ

 使い方が難しいですが、使いようによっては追撃係数0.45と破格です。今後のことを考えれば絶対的に持っていたほうがいいカードと思われます。個人的には今弾の目玉カードだと思っています。
www.tab-ryan.com
www.tab-ryan.com
 
 

Nハンミョウ

 テクニック+20とチョキとしてはなかなか良いテクニックブーストです。大会向けではありませんが、一撃のダメージを求めるなら重要なカードです。
 
 

Nスズムシ

 とりあえずたいりょく+30はそれだけでもっている価値があります。追撃効果は強化解除ですので、運用方法は少し悩みます。今後色々な追撃効果が登場するならば、強化解除が重要になる可能性を秘めています。
 

スポンサーリンク