新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

きょうりょくバトル

 今回の目玉といってもいいシステム「きょうりょくバトル」についてです。
 

基本的なダメージ計算は同じです

 敵は敵のステータス通りのダメージを放ってきます。こちらは、たいりょくこそ合算ですが、こうげきやテクニックはそれぞれ計算されています。
 なんとなく必殺技も通常攻撃もダメージが出にくい印象を持つかと思いますが、それはおたすけムシによってもたらされていた恩恵だったということです。
 
 

基本戦術

 基本戦術は「2人とも勝ちに行く」か「どちらか一方が勝てばよい」のどちらかです。これは相手のおたすけつぶやきヒント次第で決めればいいと思います。例えばですが、1個前の敵の手はチョキだったとして、「時計回りで行くぞ」だったら、次は100%グーを出してくるわけですから、パーで「2人とも勝ちに行く」でいいと思います。必殺技がグーのムシで「必殺技は使わないよ」的なヒントであれば、相手が出すのはパーかチョキです。パーに勝つのはチョキ、チョキに勝つのはグーということで、チョキとグーを出せば「どちらか一方が勝てばよい」になります。
 
 

ヒント無しでも、勝率67%、負率33%

 こちらが別々の手を出した時、たとえばグーとパー。その時に勝敗はどうなるかというと、相手がグーなら、こちらのパーが勝利。相手がチョキなら、こちらのグーが勝利。相手がパーなら、こちらの負けということになります。
 
 

ステータスはどうすればいいか

 ヒント無しでも負ける可能性33%。現在の仕様だと、平日のニジイロ(ティナ)も休日のヘルクレス(シュウ)もヒントは必ずくれます。ともすれば負ける可能性は非常に少ないので、たいりょくよりもこうげきやテクニックを重視したムシが良いかもしれません。また、必殺技を1Pと2Pで変えるのも良いですね。先ほどの感じで、チョキとグーを出すとき、どっちかに必殺技があれば、それを優先して出せばいいのです。じゃんけんを出す数秒の間に考えることがいっぱいですね。
 
 

Vガジェ選択

 このバトルもVガジェが使えるわけですが、敵のおたすけに影響を及ぼす効果のあるVガジェは意味ありません。おたすけムシはいないのだから。そこで、まだ検証はしていませんが、光と闇のVガジェが良さそうな気がします。こちらのおたすけ効果を封印する代わりに大ダメージですが、そもそもおたすけいないですから、ノーリスクで大ダメージではないでしょうか。最も?使いにくかったVガジェが大復活かもしれませんね。

スポンサーリンク