新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

Vブースターの検証(3)

 ちょっと意外な方向に進んでしまいそうです。
 

実は相手ムシによってダメージが違う

 前回、アルケスvsアルケスでは水のVブースターが強そうだと書きました。そして、これが意味するところは、
 (1)自分のクワガタ系に水のVブースターが相性がいい
 (2)相手のクワガタ系に水のVブースターが相性がいい
このどちらかだと考えました。
 実はこんな書き方をしておきながら(1)だろうと思っていたのですが、(2)のような検証結果になってしまいました。
 
 

実際の検証

 前回同様に、GRアルケスツヤクワガタにパーの手にVブースターがついたカードがあり、1枚は水のスーパーVブースター、1枚は炎のスーパーVブースターです。
 今回は、相手をポルテリーにしてカブト系に固定してみました。自分のデッキは上記の如く、水か炎かしか変わりないような構成でVブースターを発動させました。

自分のムシに付いていたVブースター ダメージ
水のスーパーVブースター 6 4 6 5 6 4
炎のスーパーVブースター 8 10 10 8 10

明らかに炎の方が強いんです。おそらくこれが意味するところは上記の(2)なのかと思います。
 
 

ここまでの結論

 ちょっと検証数が少ないのが不安ですが、方向性は間違ってないかと思います。
 このカードが最強カード!というものは存在せず、敵がカブトなのかクワガタなのかで強いカードが変わってくる仕様になったということかもしれません。
 大会で1回戦でクワガタを出しておいて、2回戦はカブトとか、そういう駆け引きが出てくるのかもしれません。
 

スポンサーリンク