新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

SGRグランディスを2~4ターン討伐

 きょうりょくバトルでの話です。
 

最初の手が決まっていない

 SGRヒメカブトの様に、最初の手が決まっていれば最短ターン討伐である2ターンを狙えるのですが、最初の手が決まっていないので運が良ければ2ターン、運が悪くても4ターンで終了できるというような感じの方法を紹介します。
 
 

作戦はVガジェ使用の方法です

 黄金・白銀のVガジェを使った方法になります。SGRグランディスはたいりょくが174ですので、Nムシを使うとVアタックで178のダメージを出すことができます。これを利用します。
 
 

具体的な方法

 1P2Pともに、Nムシなら何でもokです。それぞれに見合った黄金・白銀のVガジェをセットします。

1ラウンド

 1PがVガジェ使用し「チョキ」、2Pは「グー」
 相手が「パー」だった場合はVアタックで一撃。相手が「チョキ」だった場合は2Pがグーで勝利しているので攻撃。その際は2ターン目に1P「パー」でVアタックで勝てます。

2ラウンド

 1ラウンドと1P2P交換のイメージです。1Pが「グー」2PがVガジェ使用「チョキ」。相手が「パー」なら2PのVアタックで一撃。相手が「チョキ」だったら1Pのグーが勝利、次のターンで「パー」で2PがVアタック発動です。
 
 

ポイント

 一つ目のポイントは、敵の最初の手は「必殺技以外の手」であることです。ですので、「グー」以外を出してきますから「パー」か「チョキ」しか選択肢がないのでそれぞれ「チョキ」か「グー」で勝てるということです。
 二つ目のポイントは、Vガジェ使用したら「チョキ」を出すことで、敵が「パー」を出したらVアタック発生に加え、敵が「チョキ」だったとしてもあいこですので、Vガジェの効果が切れないことにあります。「グー」を出す人がVガジェを使用してしまうと、万が一敵がパーを出してきたときにVガジェの効果が切れてしまうのです。
 いまのところラウンドにおいて一撃で倒せなかったときに2回目の敵の手は「グー」で固定の様ですが、100%間違いないかどうかは試行回数を増やしてみないとわかりません。
 

スポンサーリンク