新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

おたすけムシカードの復権は

 最近はおたすけムシカードがめっきり息をしていません。
 

最近はムシカードばかりが目立ちます

 最近のカードリストなどをみると、とりあえずムシカードが新規のSGRを含め多く、話題も事欠かない状態です。そして2人できょうりょくバトルのように、おたすけを使わないバトルも始まっちゃったもんですから、なおさらです。
 
 

今度はおたすけムシを

 おたすけムシで話題性のあるイベントなどがあればいいのになと思って、そんな話をしていたらある事を言われました。
 「今までのムシキングは『おたすけムシキング』だったんだから、今のでいいんだよ」と。割と衝撃的でした。確かに賛否両論あるとは思いますが、激闘シリーズ前半あたりまでは、RムシNムシに至っては産廃扱いでしたし、大会=SSRムシは当然。の流れでした。ムシに選択の余地はあまりなかったんです。
 
 

個体値の概念

 さらにおたすけムシには以前、個体値があり、現在はSSRおたすけムシはつよさ+60ですが、個体値があるとつよさ+63っていうのもいたわけです。たしかに、いままでのムシキングは「おたすけムシをどう選ぶか」のゲームだったのです。状況によっては、このおたすけムシが強いからこのおたすけムシを使えるムシを選ぼう。なんてこともありましたね。
 
 

今のが正常な状態なのでしょうかね

 そんなわけで、現在のムシカードが色々話題を振りまいていることは、本来の姿なのかもしれませんね。ですのである意味「復権」という形にはなりますが、おたすけムシもどうにかしてあげてほしいです。SGRおたすけムシとか・・・どうですかね。
 

スポンサーリンク