新甲虫王者ムシキング攻略・検証

新甲虫王者ムシキングの攻略や検証を書いています

Vブースター考察

 Vブースターはわずかなダメージなどですが、発動する手によっても随分変わります。
 

スーパーVブースターとVブースター

 スーパーVブースターとVブースターの関係は、スーパーVブースターが完全上位なので、Vブースターはどうやっても2番手感は否めません。
 
 

ダメージ・回復・補助

 Vブースターの種類により炎のようにダメージを出すもの、熱のように回復するもの、雷のように補助的に作用するものがあります。補助的なものに関しては発動率が決して高くは無い事、Vブースター自体が発動することが多くない事を考えれば、少し分が悪い感じがします。
 個人的には安泰のダメージ、対戦でいやらしい回復、この2つが魅力的だと思います。
 
 

手について

 これが実は最大のポイントです。ここに関しては大会などの対戦を想定して書きます。まず、じゃんけんをする上でまず気にするのは、「相手の必殺技で勝たせない事」です。つまり、自分の必殺技がチョキだとすれば、相手はパーを出す可能性が一番低いかと判断します。ですので、チョキ必殺技のムシにチョキのVブースターがつくことは残念です。言い換えれば「必殺技と同じ手のVブースターは発動させにくい」ということです。
 チョキ必殺技ムシを使っていたとすると、相手はパーを出しにくい。そうするとチョキかグーを出してくることが多くなります。それならばこちらとしてはグーかパーを出すわけですが、パーですと、勝てるか勝てないかは半々、グーですと勝てるかあいこかが半々ですので、確率だけならグーが良い手となります。そこで、そのグーにVブースターが乗っていればさらに美味しいというわけです。
 
 

おたすけ相性にない手

 あとは、例えばチョキ必殺技のムシだとして、おたすけ相性がチョキチョキグーだとします。おたすけの3カードはチョキチョキグーで構成させるとすると、「パーのこうげき強化」だけ無いことになります。それを補うべくパーにVブースターが乗っているのもおいしいと思います。
 
 

相手の必殺技

 相手の必殺技などによっても、良いVブースターなどがありますが、基本的には相手のムシはバトルが始まらないと分からないので、確実性には乏しいですね。
 
 

必殺技でない手のスーパーVブースターを狙え

 つまり、必殺技とは異なる手のスーパーVブースター(補助効果を除く)が最も良い組み合わせと考えられます。狙ってなかなか出ないとこが歯がゆいんですよね・・・。
 

スポンサーリンク